なんとかなるさね

マイコンをネタにブログを始めてみました


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   blog-entry-   category: スポンサー広告

go page top

Arduino IDE | Intel Galileo x86 Linux Arduino互換ライブラリに使用されているGCC 

IntelのGalileoというボードでは、x86 Arduino互換ライブラリがLinux上で動くというので、Intel Galileo
Arduino IDEをダウンロードして、どんなGCCなのか見てみました。GCCは、i586-poky-linux-uclibcという
GCCでした。




追記 : メモ

Intel Galileo Arduino IDEのダウンロードページ
https://communities.intel.com/community/makers/drivers

Arduino本家ウェブサイトのIntel Galileo Arduino IDEのダウンロードページへのリンク
http://arduino.cc/en/Main/Software#toc5

Intel Galileoドキュメントページ
https://communities.intel.com/community/makers/documentation/galileodocuments/content/

Intel Galileoフォーラムページ
https://communities.intel.com/community/makers/content/

追記 : メモ

インテル、「Quark」搭載のArduino互換開発ボード「Galileo」発表 (MONOist)
USBポートはファンクションとホストが1つずつのようです。
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1310/04/news117.html

猫まっしぐら! インテル「Quark」搭載Arduino互換ボード「Galileo」で“デジタル猫じゃらし” (MONOist)
ArduinoからLinuxを操作してOpenCVで画像認識が出来る?
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1310/31/news121.html

Intel Galileoを試す - 超小型SoC「Quark X1000」搭載のArduino互換ボード (マイナビ)
パソコン用プロセッサに比べれば超低消費電力なのでしょうが、Quark X1000は手で触れないほど熱くなるらしいです、、、
http://news.mynavi.jp/articles/2013/12/28/galileo/

追記 : 雑感

EthernetやUSBやシリアルのLinuxデバイスドライバのインターフェイスは、他のLinuxと同じかな? Digital
I/OやAnalog I/OやServo等々は、Linuxデバイスドライバでの実装かな? もし、同じLinuxデバイスドライバ
インターフェイスでCEV-RZ/A1L Linuxデバイスドライバを作ったら、Arduino互換ライブラリは同じソース
のままでARM Linux GCCでコンパイルし直せば動いてしまうのかな?

追記 : 雑感2

このx86 Linux GCCでビルドしたHello World.プログラムは、パソコン版のx86 Ubuntu Linuxでも動くかな?
もし、EthernetやUSBやシリアルのLinuxデバイスドライバのインターフェイスがパソコン版のx86 Ubuntu
Linuxと同じなら、EthernetやUSBやシリアルに関しては、Arduino互換ライブラリは、同じソースでパソコン
版のx86 Ubuntu Linuxで動いてしまうのかな? EthernetやUSBやシリアルに関しては、もしかしたら、パソ
コン版のx86 Ubuntu Linux上のIntel Galileo Arduino IDEでビルドしたプログラムが、Intel Galileo Linux
だけでなく、そのIntel Galileo Arduino IDEが動いているx86 Ubuntu Linux上でも動いてしまうのかな? ある
いは、Linux互換GCCとしてCygwinGCCへ置き換えたとしたら、Windows上のIntel Galileo Arduino IDEで
ビルドしたプログラムは、そのIntel Galileo Arduino IDEが動いているWindows上で動くようになるのかな?

追記 : 失敗

Windows上のIntel Galileo Arduino IDEでビルドしたプログラムを、VMware Player上のUbuntuにコピーし、
実行しようとしてみましたが、プログラムが必要とする共有ライブラリがUbuntuに無く、動きませんでした。
それらの共有ライブラリをIntel Galileo Arduino IDEのGCCフォルダから探してUbuntuにコピーしたところ、
共有ライブラリが無いというエラーは出なくなりましたが、以下の無限ループし続けるはずのプログラムが即
終了してしまいます。(コアダンプする訳ではないですが、Cスタートアップルーチン内で異常終了している?)
頭を冷やした方が良さそうです。(追記 : main()関数を見て気付いたのですが、引数が必要なような、、、)

void setup() {
  // put your setup code here, to run once:
}

void loop() {
  // put your main code here, to run repeatedly:
}

関連記事

2013/12/22   blog-entry-391   category: Arduino Lib & CrossGCC

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。