なんとかなるさね

マイコンをネタにブログを始めてみました


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   blog-entry-   category: スポンサー広告

go page top

RL78マイコン(RL78/G13)|IDE4GR 0.7.0にビルドモード切り替えメニューを追加してみた 

以前のエントリでArduino IDE 1.6.5/1.6.7のメニューにソースデバッグで支障が出ないようにコンパイル時の
最適化レベルを下げるメニューを追加してみたことがあるのですが、今回は同じことをIDE4GR 0.7.0で試して
みました。(やり方は以前のエントリのやり方と同じです。)

Normal Useモードでは最適化レベルは -Os を使用


GDB Debuggingモードでは最適レベルは -O0 を使用


追記 : メモ

Arduino IDEのカスタムメニュー文字列で簡単に日/英を自動的に切り替えられるようにする方法はあるかな?

追記 : メモ

まだ試してはいませんが、以前のエントリで行ったようにinoファイルをC++ソースと見做すように設定して、
かつ、別の以前のエントリで行ったように編集ウィンドウの文法チェック機能を無効にするように設定して
やれば、IDE4GRでビルドしたinoファイルのスケッチをe2 studioのデバッグ専用プロジェクトで違和感無く
デバッグ出来るようになるだろうと思います。

[709] Arduino IDE|Arduino Eclipse plugin V2.4をRenesas e2 studio v4にインストール
[398] Arduino IDE | Pleiades Kepler + VMware Player上のUbuntuでLinux Arduinoスケッチをデバッグ (2)

関連記事

2016/06/13   blog-entry-779   category: RL78 /* 16bit,8bit CISC */

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。